スロット攻略の極|ぱちスロAKB48

ぱちスロAKB48
システム詳細

AKB48 TOPへ HOME

© 2014 スロット攻略の極

ぱちスロAKB48|推しメンチャンス

推しメンチャンス

1セット10Gの自力解除ゾーンとなる。推しメンチャンス中は共通ベルと押し順ベル成立でボーナス抽選を行なっており、ボタンPUSHで推しメンが登場すればボーナス確定となる。

継続ゲーム数は10Gor20Gor無限の3種類。推しメンチャンスからのボーナス期待度は33%。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

ぱちスロAKB48|ボーナス詳細

5種類のボーナスが搭載されており、ART突入は必ずボーナスを経由する。また、各ボーナスはそろぞれ特徴がある。

会いたかった48

青7揃いで突入する擬似ボーナス。48G固定で純増2.0/Gのボーナスとなっており、ボーナス終了後は必ずART「神曲RUSH」に突入する。また、神曲RUSH中の会いたかった48は終了後に必ずチームサプライズコンボへ突入する。

神曲RUSH選抜BONUS

赤7揃いで突入する擬似ボーナス。48G固定で純増2.0/Gのボーナスとなっており、ART「神曲RUSH」突入期待度は55%。ボーナス最終ゲームでレバーON時にP-フラッシュ&リール逆回転すれば、ART「神曲RUSH突入」となる。

じゃんけんBONUS

BAR揃いで突入する擬似ボーナス。20G+αで構成されている擬似ボーナス。ART「神曲RUSH」突入期待度は40%。20G消化後、リプレイの一部でじゃんけん勝負が発生し、3択に正解すれば、ART「神曲RUSH」突入となる。3択不正解ならあいこストックを消化。ストックが無ければじゃんけんに負けてボーナス終了となる。

サプライズBONUS

ART中に赤7成立で突入する擬似ボーナス。上乗せ特化ゾーンの「チームサプライズCOMBO」の突入期待度は30%。サプライズボーナスでは3種類の告知方法を選ぶ事が出来る。

「言い訳Maybe」
チャンス告知タイプ
「フライングゲット」
完全告知タイプ
「GIVE ME FIVE!」
後告知タイプ

AKB48BONUS

ART中のBAR揃いで突入する擬似ボーナス。24G固定となっており、「チームサプライズCOMBO」の突入期待度は10%。消化中はレア役成立時に特化ゾーンを抽選。レア役成立時の第3停止時にP-フラッシュ発生かボーナス終了後に告知されれば、「チームサプライズコンボ」突入となる。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

ぱちスロAKB48|上乗せ特化ゾーン

ぱちスロAKB48では5種類の上乗せ特化ゾーンが存在する。以下、各上乗せ特化ゾーン詳細。

overture

ART開始前に突入するゾーン。カットイン発生で48図柄を狙い揃えばゲーム数獲得、揃わなければ終了。overture中に獲得したゲーム数がそのままARTの初期ゲーム数となる。平均獲得ゲーム数は105G。

super overture

overtureと同じくART開始前に突入するゾーンだが、overtureと違うのは48図柄が必ずダブルラインで揃い、大量上乗せの大チャンス。overtureの一部でsuper突入となるが、移行する確率は実戦上3%ほど。平均獲得ゲーム数は250G。

チームサプライズCOMBO

ART「神曲RUSH」中のボーナスから突入する上乗せ特化ゾーン。チームサプライズコンボ中はレア役で48揃いを抽選しており、約1/3でダブル揃いになる。大量ゲーム数獲得のチャンスとなる。48ストック保証数やカットイン発生時に48絵柄が揃わなければ終了となる。

超絶チームサプライズCOMBO

ART「神曲RUSH」中のボーナスから稀に突入する上乗せ特化ゾーン。超絶コンボ中の48揃いは全てダブル揃いとなる。ダブル揃いの約1/8でヘビロテフリーズとなるので、フリーズの連発もあり得る超絶のゲーム数上乗せ特化ゾーンとなっている。

ヘビーローテーションフリーズ

48絵柄がダブルラインで揃った際の1/8で発生する。AKB48のヒット曲「ヘビーローテーション」と共に激しいリールアクションを起こしながら48図柄が7回揃う。7回は全て個別に抽選されており1度の上乗せは10G~300G。したがって最低獲得ゲーム数は70G。最高獲得ゲーム数は2100Gとなる。平均は110Gほど。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

ぱちスロAKB48|サプライズリセット

サプライズリセット

ゲーム数管理システムの遊技機は、ゾーン抜けで放置され稼働しないという事が多々ある。それを回避するための新システム「サプライズリセット」。

打ち手がいつでもゲーム数をリセットすることができ、いつでも0Gから打つことが出来るのでゾーンを気にする事なく打てるシステム。次の打ち手が損をしないための画期的システムとなっている。使用後は天井ゲーム数がリセットされるのと滞在モードがリセットモードに移行する。

リセットできない状況

ボーナス、ART、サプライズリセット後64G以内
連続演出中、スタンバイモード中、推しメンチャンス中
最終稼働から49秒経過

上記の状況はサプライズリセットが出来ない

サプライズリセット 検証

サプライズリセット使用時の128G以内のボーナス期待度は40%とされている。使用しない場合の129~256G内でのボーナス期待度を設定6で検証してみた結果。33.3%となった。

しかし、スルーが続くと天井の777Gを超える可能性も十分あり得る。300G超えたら使用しない方が得と判断。

128G抜けサプライズリセットを繰り返すと、ハマり割合のサンプルが採れないため、設定看破するならオススメできない。低設定濃厚の1発勝負や夕方からの短時間勝負なら使用する価値がありそう。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

ぱちスロAKB48|重力シンパシー公演

重力シンパシー公演

ぱちスロAKB48はCRぱちんこAKB48と同様にRTC機能が搭載されている。名前も変わらず「重力シンパシー公演」となっている。前作と違うのは新曲が4曲追加されている点。

重力シンパシー公演曲一覧
M1重力シンパシー
M2水曜日のアリス
M3そのままで
M4涙に沈む太陽
M5君のC/W
M61994年の雷鳴
M7思い出す度につらくなる
M8お手上げララバイ
M9キンモクセイ
M10素敵な三角関係
M11旅立ちのとき
M12AKBフェスティバル
M13キミが思ってるより…
M14未発表(8月3日)
M15未発表(8月17日)
M16未発表(8月31日)
BACK

© 2014 スロット攻略の極

ぱちスロAKB48|AKBウェーブ

AKBウェーブ

液晶裏からパネルが飛び出す可動役モノ。ゲーム数上乗せやチャンス演出などに合わせて上下に可動する。AKBウェーブが発生した際は大チャンスとなる。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

ぱちスロAKB48|P-フラッシュ

P-フラッシュ

京楽パチンコではハンドルに搭載されて、ひとたび鳴れば確変大当たりという京楽ならではのP-フラッシュ演出。今回ぱちスロAKB48ではレバーに搭載されており、P-フラッシュが鳴ればARTorボーナスが確定する。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

ぱちスロAKB48|ぱちログ詳細

ぱちログ詳細

ぱちログ使用時に閲覧できるもの

総ゲーム数
ART中のゲーム数
状況別のボーナス回数
ART突入回数

ぱちログを使用すれば、総ゲーム数やART中のゲーム数などをカウントしてくれるので非常に便利。CZ出現回数とCZゲーム数さえ自分でカウントしておけば、設定看破の精度があがること間違いない!上手に使って設定看破に役立てよう!

BACK

© 2014 スロット攻略の極

連続演出 ミッション成功期待度

各演出成功期待度

タイトル色別 期待度
8.7%
52.2%
ゼブラ柄88.9%
アニメ系演出 期待度
写真会4.35%
握手会4.35%
ケーキを届けろ!6.85%
LIVE会場へ急げ!20.42%
桜ディアフレンズ73.75%

ハートの種類別 期待度
ハート×15.80%
ハート×2(非推しメン)31.18%
ハート×2(推しメン)35.22%
ハート×380.64%

レア役成立時の推しメンチャンス最大前兆は16G。その間に2回ミッションが発生するケースもあるため、失敗したからといって即ヤメはオススメ出来ない。16Gまで様子を見よう。特にレア役成立次ゲームでミッションに発展し失敗した場合は2回目発生の可能性が高い。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

スタンバイモード中 期待度

連続演出期待度
カウントアップ4815.11%
円陣23.48%
出陣46.58%
48秒物語87.95%
炎陣96.35%

次回予告が絡めばどの演出でも激アツ

ステージ背景 色別期待度
21.83%
23.58%
32.14%
46.58%
79.05%
レインボー100%

ステージの背景が赤色なら期待出来そうです。連続演出失敗後に再びスタンバイモードへ突入するケースもある。

BACK

© 2014 スロット攻略の極

じゃんけんボーナスの秘密

じゃんけんボーナス詳細

ボーナス終了時に行われるじゃんけんに勝ったらARTとなるが、このじゃんけんをより楽しむいくつかのチェックポイントを紹介する。

じゃんけん発生時の筐体枠ランプ

じゃんけん発生時に筐体の白いランプが一瞬だけ光る時がある。この場合はダブル48リプレイ成立のサインなので押し順に正解する事が出来れば、スーパーオーバーチュアへ突入する事が出来る。

あいこストックについて

消化中のレア役はあいこストックを抽選している。あいこストックがある回数だけ押し順をミスしても再チャレンジ出来る。このあいこストックは3個獲得した時点でART確定となる。その際はじゃんけん敗北後に復活パターンとなってART突入となる。あいこストックは1度のレア役で最大3つまで獲得出来る。

じゃんけんの相手

じゃんけんの相手には秘密があるので要チェック。
前田・大島・高橋
あいこストックの保有が確定
篠田・島崎・横山
ART当選時は30G以内のボーナス確定

BACK

© 2014 スロット攻略の極

高確示唆演出

高確示唆演出

ミニキャラアクション頻出
ワンポイントアドバイス頻出
第3停止時にナビ頻出
チャンスステージへ移行

ベルorレア役入賞時 バックライト暗転は高確or本前兆確定となる。

BACK

© 2014 スロット攻略の極